忍者ブログ

ゆかりごはんわかめごはん

日々のコト、子どものコト、手作りのモノ ひそかにつづっていきます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

生春巻き

DSC_1567.JPG










なんか盛り付けが
へたくそだけど・・・
ただのサラダみたいだけど・・・

旦那が会社から
持って帰ったバナナの葉のかたちの皿。
これには生春巻きだろう~と思って作りました。
うちの旦那はなんとエビ嫌い。
なので具は

・ハム
・スライスチーズ
・レタス
・シソ
・きゅうり
・水菜

です。
DSC_1569.JPG

 

 




 







ソースはゴマドレッシング・ポン酢・ラー油を混ぜ混ぜ。
久しぶりにおいしかった~。

 

拍手[0回]

PR

Comment

ナマハル

大好きです〜!
エビの代わりにハム入れるのって斬新ですね!
ちょうど今度作る予定があったので
参考にします。
私はコリアンダーたっぷり入れて食べるんが
最高に好きです☆

居酒屋で

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2010-06-09 16:18
生ハムとクリームチーズの生春巻きが
めちゃくちゃおいしかったんですよ~。
うちのはロースハムとスライスチーズですけどね・・・。
作るの楽なのに見栄えがよくて
野菜とれるからおもてなしにいいですよね。
コリアンダーって香草ですよね?
私食べたことないかもー。
こっちにもあるかな?

ヘルシー

  • コタツ猫
  • URL
  • 2010-06-09 13:53
  • edit
野菜がたっぷりで身体に良さそう。(*´ェ`*)
ハムを入れてもいんですね。
今度やってみます。
私もエビはダメなんですよ。
好きなのにアレルギーを持っているので

食べ過ぎて

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2010-06-09 16:21
お腹いっぱいになりました。
ライスペーパー意外とお腹にたまりますよね。
エビだめなんですか~。
好きなのにはつらいですね。
家の旦那は茹でた時のにおいと
ぷりぷり感がだめだそうです。
同じ理由でイカも嫌いです。
生はいいらしいんですけど。
私は好きなのに~!!

うまそーーー!

  • 日高工藤
  • URL
  • 2010-06-09 14:30
  • edit
実は生春巻き用のまくやつ市販で買ってあるんですが作ってないんですよね。わたしも作ろうかなーー。ゆかりさんのおいしそう!お皿も素敵。まさにわたしの大好きな真緑色~!

やって、やってー!

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2010-06-09 16:26
色んなもの巻いたらけっこういけるかも
しんないですよ!
ハム&チーズは手軽にできておすすめです。
お皿、ステキなんですけどでかいし変わった形なんで
収納に困っちゃいます・・・。
私もこの色好きっス、グリーンティな感じ。
この皿、アジアン雑貨の店とかに売ってます。

食べたい・・・

  • ゆうひ
  • URL
  • 2010-06-10 06:45
  • edit
生春巻き大好きです!!
これはおいしそうです。エビは必須だと思い込んでいましたが、
色々、私も試してみようっと。

あ、シーチキンとキャベツの組み合わせも
なかなかいけますよ〜

へ~!!

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2010-06-10 11:41
シーチキンとキャベツですか!!
これまた意外です。
家に必ずある2品なので
すぐできますね。
シソも入れたらおいしそう!
次はやってみます。
この夏は生春巻きの日が増えそうです。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アクセス解析

最新コメント

[02/06 日高工藤]
[01/19 naoko]
[07/21 コタツ猫]
[07/14 日高工藤]
[07/05 コタツ猫]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆかりごはん
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作り
自己紹介:
夫(たかちゃん)と2歳2ヶ月の息子(コタロウ)の3人家族。
北九州に住んでいます。
日々の出来事をゆる~く記録できたらいいな。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

コガネモチ

Copyright © ゆかりごはんわかめごはん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]