忍者ブログ

ゆかりごはんわかめごはん

日々のコト、子どものコト、手作りのモノ ひそかにつづっていきます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高崎山&杵築

DSC_1135.JPG



















次の日はまず高崎山へ。
実は旦那との初旅行で行った場所。
何度行っても猿は飽きん。

DSC_1173.JPG














赤ちゃんとかホント連れて帰りたい位かわいい。
でも捕まえようとして触ったりしたら他の猿に攻撃されて
救急車もんらしい。

おなじみの光景。
DSC_1121.JPG












私たちが行った時はB群が山から降りてきてた。
動物園の猿山の猿と比べたら
やっぱり毛並みが
全然違う。
表情も豊かな気がします。
ギスギスしてないというか。
野生だからかな~。
同じ猿なら高崎山に生まれたいと思ったわー。

DSC_1164.JPG



















こちらはB群の№2男子「ベンツ」
貫禄ある~。
猿の世界は年功序列で群れにいる
一番古い男子が一番偉いらしいです。
№1「ゾロ」はあんまり姿を現さんかった。

気づいたら猿ばっか撮って
コタロウを撮ってないことに気づいた!
ので一枚。
DSC_1112.JPG













この人、ほっといたら猿に触ろうとするので止めるのが大変でした。
犬じゃないからね。
でも人にすごく慣れてて触れそうな気がするんだよね~。
昔はエサを手からあげれたけど
猿がお客さんのバッグとかを取るようになったからやめたらしい。

猿に癒された後は杵築へ。
一度行ってみたかった杵築。
一応小京都だって。
ここは江戸時代、商人を武士が挟んで暮らしてた(よくわからんけど)
珍しい町らしいです。
DSC_1217.JPG






















この坂道が有名みたいで
旦那が撮ってくれた。
コタロウ、最近「おんぶ」って言葉を
覚えておねだりしてくる。
私も抱っこより楽なのでよくします。
町並みが古くて散歩楽しかった。

んで、杵築から国東半島を海沿いに帰ってきた。
ちゃんと龍馬伝には間に合ったぜよ。
思いがけず小旅行になったなー。

拍手[0回]

PR

Comment

お猿の

赤ちゃん、きゃわいゆいです。
オトナになると凶暴そうだから
なかなか近づけないけど赤ちゃんなら!
うちの娘もきっと触りに行きそう。

杵築って初耳です。
小京都良いですな〜。
坂道の風景もステキです。
おんぶされてるコタロウくん、ギュッて
つかんでてかわいいです。

ね~

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2010-10-01 08:36
この旅、コタロウより猿の写真のが
多かったです・・・。
また触れそうな距離なんですよ。
でもほんとに大変なことになるそうです。

杵築はかなりマイナーな観光地です。
観光客も少なかったのでよかったです。
おんぶしてるとわざと急にのけぞったりするので
危険です・・・。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセス解析

最新コメント

[02/06 日高工藤]
[01/19 naoko]
[07/21 コタツ猫]
[07/14 日高工藤]
[07/05 コタツ猫]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆかりごはん
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作り
自己紹介:
夫(たかちゃん)と2歳2ヶ月の息子(コタロウ)の3人家族。
北九州に住んでいます。
日々の出来事をゆる~く記録できたらいいな。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

コガネモチ

Copyright © ゆかりごはんわかめごはん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]