忍者ブログ

ゆかりごはんわかめごはん

日々のコト、子どものコト、手作りのモノ ひそかにつづっていきます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美術館

コタロウ、美術館デビュー。
今北九州市立美術館分館で
「世界の絵本作家展Ⅲ」(なんか全国回ってるみたいですよ!)
てのがあってて友達に誘われて行くことに。

b01834cb.jpeg


















エルマーやレオ・レオニの絵本の
原画があって興奮。
原画ってはじめて見たけど
ほんとに絵なんだ~って当たり前のことを
思ってしまった。
なんか勝手にパソコンとかで加工してんだろうとか思ってたけど
普通の紙(じゃないんだろうけど)に
色鉛筆や絵の具で描いてるんだ~って。
ほんと当たり前のことだけど
絵本になると感じられない絵の質感を感じられて楽しかった。
レオ・レオニなんてほんとに色んな紙をコラージュしてたからね。

今回初めて見た絵本で気に入った作家さんがいたので一冊購入した。
e6d210ba.jpeg














「チリとチリリ」シリーズ。
この本じゃ白すぎてあんまり伝わらないけど
全部色鉛筆で描いてて
カラフルで優しい。
物語りもファンタジーで私好み。
本屋さんや図書館で見たことない本な気がするけど売ってんのかな?
原画見たからあの絵がこうなるんだ!って思ったらなんかすごい。

初めての美術館、内容はよかったんだけどちょっとしたことがあった。
入る前に「触らないでください、お子様とは必ず手をつないでください」って言われ。
私達、「はい。」って言ったけど
2歳児2名なのでそんな簡単にいくわけもなく・・・。
うろちょろ走ったり、寝転がったり、触ろうとしたり。
そのたびにキラーンって感じで学芸員が注意に来る。
普通の声でしゃべっても周りが静かだから子どもの声だけ響いちゃう。
それでもそんなに大きな声じゃなかったんやけどな。
友達の子が繰り返しおんなじこと言ってたら
お客さんのおじさんに「あ~うるさい!!静かにしろっっっ!!!」って怒られた。
な~んかなぁ。誰のための絵本展なんやろう。
大人のため?子どもは楽しんじゃいけんの?
よっぽどなんか言ってやろうかと思ったけど
言われた友達はガマンしてたから私もガマンした。

でも物品販売のところで友達シクシク。
「悔しい・・・。」って言ってた。
子どもはなんも悪くないのに頭ごなしに言われたもんね。
コタロウも多少騒いでたから私もなんかへこ~ん。
でも、その時近くにいたおばさんがあとで
「女の子2歳くらいよね、しょうがないよね。怒られてたからかわいそうだなと思って。
かわいい声だから気にならなかったよ。」
と言ってくれたので、救われた。

美術館デビュー、色々考えさせられたほろ苦デビューでした。

DSC_0019.JPG



















その後、美術館でガマンさせてたから
外で思いっきり遊ばせた。
今日のお気に入りは松葉。
拾っては「ほ~い、ほ~い。」って言ってまいてた。
自由にさせすぎて遠くに行っちゃって
若いカップルに「迷子?」って心配されてた。てへっ。

あとハトおじさんに出会って
ハトの大群と遊んだ。
DSC_0030.JPG














一人でおじさんに近づくコタロウ。めずらしい。
おじさんじゃなくてハトにか。
ハトおじさんかと思ったら
なんとお目当てはスズメだそう。
たまーにきてはパンくずをやるっていってた。
鳥インフルエンザ談義を少しして解散。
おじさんありがとう。

DSC_0025.JPG













ハトに囲まれご機嫌なコタロウ。
そういえば、今日は友達の女の子の手を初めて自分から繋いだ記念の日でもあるな。

拍手[0回]

PR

Comment

無題

  • no name
  • 2011-01-28 08:43
  • edit
昔はこうやって、みんなが子供を叱ってくれたんです
今はお母さんが一人で子育てしている時代ですよね
そんな閉塞感の中で、つらい事件が起こっているのではないでしょうか?
お母さんが叱られたんじゃないんですよ
子供を叱ってくれたんです
確かに絵本は子供の為のものかも知れませんが
美術館は静かに絵を鑑賞する所です
学芸員は絵を守る義務があります

子供が叱られたら『(叱って下さって)ありがとうございます』
そう言ったらどうでしょうか?
頭ごなしに怒鳴った方も、考えさせられるかもしれませんね

泣いてしまったお母さんつらかったですね
頑張って子育てしているんですもの

ほろ苦い美術館デビューになったかも知れませんが
子供の為の展示や、子供だけの観覧日はいくらでもあります
たくさん絵を見せてあげてください

通りすがりの長文失礼致しました







訪問&コメントありがとうございます!

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2011-01-28 11:18
コメントを読んで叱られた瞬間の私の気持ちを思い出しました。
「昔のガンコオヤジみたいだな~」そして頭に浮かんだのは
アニメで窓割られて怒って追いかけてくるおじさんです。
今思うと絵本展にいて情けない想像力です・・・。

友達が泣いてしまって、それから私もなんか被害者の気分(?!)になったのか
へこんでしまったのですが
そうですよね、叱られるってありがたいことですよね。
最近両親にこの年になって叱られて
でも、叱ってくれて自分に気づかせてくれる存在を
ありがたいと私自身実感したんでした。そうでした。
私に気づかせてくれたあなたにも感謝です。
コメントうれしかったです。
これからもよかったら覗いてみてくださいね!

原画展

  • 日高工藤
  • URL
  • 2011-01-28 16:22
  • edit
いいですね!
わたしも何か月か前に我が子とジブリの原画展に行きました。
またそーいうの行きたいなー。
その時はまだ歩けなくてベビーカーに乗せて見てましたけど大きくなったらベビーカーにおとなしく乗るわけないし走り回るし大きな声も出しますよね。
そうやって怒られて「叱ってくれてありがとうございます」なんて多分出てこないと思います。
ひそひそ陰で言われるよりもそうやって叱ってくれたほうがいいですよね。でもへこむと思いますけど…わたしも泣いちゃうかもな…。

わージブリ

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2011-01-28 17:27
の原画も見てみたいなぁ。
コタロウはすでにジブリかぶれなので
もし行ったら興奮してそれこそ大騒ぎになりそうです。

私も叱られてありがとうって言えそうにないなと思ったので
「すみません。でも、叱ってくれてありがとうございます。」って
声に出して練習してみました(笑)
でも感情的にならずに言える人は修行僧並みの心の強さですよね(笑)
尊敬します。

今回の件はすごく勉強になりました。
今まで、子どもを連れて外出してもニコニコしてる
大人にしか出会ったことなかったかも。
世の中いろんな人がいるし
私も子どもを産んでなかったら
美術館で子連れを疎ましく思うかもしれないし。
褒められるより叱られたほうが心に残るし何倍も勉強になるな
って実感しました。

絵本の

原画展良いですね!すっごく興味あります。
調べてみたら東京には来ないみたいで...残念。
絵本だしそういうのって子供連れて行きたくなりますよね。
それで子供っておとなしく出来ない子が多い(うちも)だし
騒いで怒られるのって美術館なんだから仕方ないけど
まだ言ってる事が分からない子供たちに「静かに!」って
言ってもダメだし...難しいですね。
自分で「これは子供が騒いで良い展示会みたい」とか
「これは騒いだらダメな展示会」とか見極めて出かけなきゃ
いけないのかなぁ。確かに静かにゆっくり見たい人に
とって少しの子供の声でも耳障りに聞こえたりするかも
ですが。
色々と考えさせられました。
安易に色々と連れて行きたいって思ってたけど
そうやってダメな場所もあるんだって分かったし。
うむ〜。私も心が弱いからシクシクしちゃうかも。

「チリとチチリ」、本屋さんで立ち読みしてます♪
かわいいですよね。あ、本屋さんで売ってますよ。
欲しい絵本が沢山あって困っちゃいます〜。
あ〜、是非原画が見てみたい☆

ハトたっくさんいますね!
うちの娘がいたら大興奮ですよ。
女の子と初めて手を繋いだ日って!!なんだか
ポっとしちゃいます。

東京には

  • ゆかりごはん 〔管理人〕
  • 2011-01-28 17:44
行かないんだー・・・。
naokoさん絶対好きそうだなって思ったんですけどね~。
私も残念です。

うん、これからは色々調べてから行こうと思います。
友達も以前子連れで行ったミッフィー展と全く違う雰囲気だったから
戸惑ったみたいです。
展示会によって違うんですね。勉強になりました。
でも、懲りずに色んな芸術に触れさせようと思います。
子ども達がしゃべってた言葉って
作品を見て「きれい~」「かわい~」「いっぱい、いっぱい」
「ぞうさん、きりんさん」食べ物の絵を見て「パン食べたい~」
とかだったんですよ。
それ聞いて私はうれしかったんですけどね。
おじちゃんにはアウトだったみたいです。
会場で読み聞かせがあってる土日とかだったら
もっと違ったかもって思います。
やっぱり色々調べていくべきですね。

「チリとチリリ」売ってるんだー!
シリーズ揃えたくなりました。
コタロウも気に入ったみたいだけど
女の子だともっと夢中になりそうなお話ですよね。
原画もステキでしたよ~。
色鉛筆で絵を描きたくなりました。

ハトすごいんですよ~。
しかもこんなおじさんがたくさんいるので
どのハトもめちゃぷくぷく太ってます。
そうなんです、自ら繋いだのは初めてだったので
びっくりしました。
しかも二回も繋いだので間違いないです。
プレイボーイになったらどうしよう・・・(笑)


お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アクセス解析

最新コメント

[02/06 日高工藤]
[01/19 naoko]
[07/21 コタツ猫]
[07/14 日高工藤]
[07/05 コタツ猫]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆかりごはん
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作り
自己紹介:
夫(たかちゃん)と2歳2ヶ月の息子(コタロウ)の3人家族。
北九州に住んでいます。
日々の出来事をゆる~く記録できたらいいな。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

コガネモチ

Copyright © ゆかりごはんわかめごはん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]