忍者ブログ

ゆかりごはんわかめごはん

日々のコト、子どものコト、手作りのモノ ひそかにつづっていきます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まさかの

DSC_1732.JPG



















横食い!!
こうやって食べたらいいよって丸かじりポーズを
見せたけどまさかの横食べ派。
ちゃんと南南東向いてしかも無言で食べてた。
途中で巻きが崩れて食べにくそうだったので
お皿に乗せてて食べた。
__.JPG



















もはや巻き寿司ではない。
この後分解して具を堪能してた。
サラダ巻きほぼ一本完食!!
手巻きにしようかと思ったけど巻いてよかった。
おもしろかったわ~。

その後豆まき。
片付けめんどいので落花生で。
うちの福の神はかなりの興奮だった。
DSC_1739.JPG



















私お手製のお面で。
自分で書いたお面もあったけど
これが一番お気に入り。
「あんぱんまーん助けてー!!」とか言うと
まんざらでもない感じ。

ちなみに旦那と私も手作りお面して豆まきした。
客観的に見たらものすごくおもしろかっただろうな~。

拍手[0回]

PR

徳山へ

DSC_0041.JPG













週末、山口県周南市というところに行ってきた。
日曜日にようちえん関係の研修を受けるために家族で。
山口の広島よりなので車で2時間くらいかかったかなー?
土曜日は時間があったので
湯野温泉という温泉へ。
思ったよりもちょっと寂しい温泉地だったけど
お湯は抜群だったな~。
DSC_0037.JPG













芳山園という旅館のお風呂に入った。
家族風呂ではなく
大浴場へ。
コタロウを一人で入れるのは大変なんだけど
最近はあえて大浴場にチャレンジしてる。
この日もコタロウは大きいお風呂に大興奮。
人が少なかったからよかったけど水風呂に入ったり
ちょろちょろしたり彼なりに楽しんでた。
いいお湯だったし露天風呂は川に降る雪を眺めながら入れたので私も大満足。

それから徳山という街へ。
ビジネスホテルを予約してたのでチェックイン。
受付の女性が
「おかえりなさいただいまキャンペーンというのをやっておりまして・・・」
と説明を始めた。
私が「おかえりなさい」というので「ただいま」と言ってくれ。
そしたら宿泊料金が300円割引きになります、って。
なにそれーと思ったけど元気よく「ただいまー」と言っておいた。
自然とみんな笑顔になっちゃうおもしろいキャンペーンだったな。

夜ご飯は駅周辺をうろうろ&我が家の新アイテムiphoneで見つけた
でんすけ」という店に入った。
おでんと串揚げというのに惹かれて。
おでんってご当地色が出るしコタロウも食べれるから
いいなーと思ったので。
当たりだった!!
お店のおばちゃんはいい人だしなんといってもお刺身がおいしかった。
もちろんおでんもおいしかったけど。
珍しいなと思った具はほうれん草。
頼んだらおでんの汁に浸かったほうれん草が出てきた。
おひたしみたいで普通においしかったな。
食べなかったけどクジラ料理もけっこうあった。

次の日。
朝から地元の幼稚園で研修。
研修なんて結婚してから初めてやったけなんかキンチョーしてたかも、私。
そこでありー家族と合流してありーと私だけ研修へ。
父二人は子守。
幼稚園なので遊び場には困らんかったんやけど
うちの旦那は知らない土地に行ったら色んなところに行ってみたい人なので
コタロウと2人でお出かけしにいった。

研修の講師は徳島で自然スクールTOECをしている伊勢さんとフナさん。
TOECは自由な幼稚園。
自由な幼稚園って言葉はよく聞くかがするけどここの幼稚園は徹底してる。
子どもが「今の自分」を認められて共感してもらえる環境。
今日することは自分で決めてそれぞれ活動する。
何もしたくないならそれもよし。
ご飯も2時間のご飯タイムの中で自由にとっていい、
無理に自分の活動をやめてみんなで一緒に食べなくてもいい。
でも自由だからって何でもかんでも好き勝手していいわけじゃない。
暴力とか危険なことなどの「行動」や「言葉」は許されない。
でもここで印象深かったのは「そうしたくなった気持ち」は
誰からも裁かれないということ。
「う~ん、あいつなんかイヤだー」えーいビシッ。
って中の「えーいビシッ」は許されないけど、「あいつなんかイヤだー」は
誰からも注意されないしごまかさなくてもいい。
TOECの大人も自分の気持ちを大切に子どもに素直に伝える。
大人だからって我慢はしない。
もちろん大人同士も。思ったことははっきり伝えるんだって。
すごく風通しがいいというか働くなら理想の職場だと思う。
これも衝撃というか、普通の教育現場では立場の問題とかあるしなかなかできないこと。

実際に幼稚園児と遊ぶ実習とかあって思ったことは色々あったけど
一番考えたことは「子どもの気持ちだけじゃなく、私の気持ちありのままの私を認める」ってこと。
これって今まで後回しにしてたような気がする。
「こうあるべき」っていうのが頭の中にあって
自分が感じたままに自分が今どうありたいかっていうことを
大事にしてなかったな~と思った。
この一年の課題かな。
これって簡単なようで難しい。

なんか難しい話になったけど研修を受けて
どんな時でも、私らしくいればいいんだ
ついでに、コタロウも今のままでいいんだ
って思うと気が楽になったというかなんかスッキリした。

あと研修で実際に幼稚園を始めた人とかと
新しい出会いがたくさんあったから
これからがすごーく楽しみ!!

おまけ。
旦那とコタロウはその間徳山動物園に行ったそう。
その時の一枚。
DSC_0045.JPG













これ見て思わず笑ってしまった。
「何を撮ったん?」
て聞いたら
「コタロウとプレーリードッグ」って。
ほんとだ、プレーリードッグ写ってる!!
撮った写真はこれを入れて2枚。
とりあえずなんか撮らなきゃって思ったんだろうな。
ほんとは余裕がなかったんだろうな。
何も考えず研修に集中させてもらってありがたい。
と心から旦那に感謝した。

ちなみにコタロウが動物園で一番興奮したのはその辺にいたハトだって。プププッ。

拍手[0回]

美術館

コタロウ、美術館デビュー。
今北九州市立美術館分館で
「世界の絵本作家展Ⅲ」(なんか全国回ってるみたいですよ!)
てのがあってて友達に誘われて行くことに。

b01834cb.jpeg


















エルマーやレオ・レオニの絵本の
原画があって興奮。
原画ってはじめて見たけど
ほんとに絵なんだ~って当たり前のことを
思ってしまった。
なんか勝手にパソコンとかで加工してんだろうとか思ってたけど
普通の紙(じゃないんだろうけど)に
色鉛筆や絵の具で描いてるんだ~って。
ほんと当たり前のことだけど
絵本になると感じられない絵の質感を感じられて楽しかった。
レオ・レオニなんてほんとに色んな紙をコラージュしてたからね。

今回初めて見た絵本で気に入った作家さんがいたので一冊購入した。
e6d210ba.jpeg














「チリとチリリ」シリーズ。
この本じゃ白すぎてあんまり伝わらないけど
全部色鉛筆で描いてて
カラフルで優しい。
物語りもファンタジーで私好み。
本屋さんや図書館で見たことない本な気がするけど売ってんのかな?
原画見たからあの絵がこうなるんだ!って思ったらなんかすごい。

初めての美術館、内容はよかったんだけどちょっとしたことがあった。
入る前に「触らないでください、お子様とは必ず手をつないでください」って言われ。
私達、「はい。」って言ったけど
2歳児2名なのでそんな簡単にいくわけもなく・・・。
うろちょろ走ったり、寝転がったり、触ろうとしたり。
そのたびにキラーンって感じで学芸員が注意に来る。
普通の声でしゃべっても周りが静かだから子どもの声だけ響いちゃう。
それでもそんなに大きな声じゃなかったんやけどな。
友達の子が繰り返しおんなじこと言ってたら
お客さんのおじさんに「あ~うるさい!!静かにしろっっっ!!!」って怒られた。
な~んかなぁ。誰のための絵本展なんやろう。
大人のため?子どもは楽しんじゃいけんの?
よっぽどなんか言ってやろうかと思ったけど
言われた友達はガマンしてたから私もガマンした。

でも物品販売のところで友達シクシク。
「悔しい・・・。」って言ってた。
子どもはなんも悪くないのに頭ごなしに言われたもんね。
コタロウも多少騒いでたから私もなんかへこ~ん。
でも、その時近くにいたおばさんがあとで
「女の子2歳くらいよね、しょうがないよね。怒られてたからかわいそうだなと思って。
かわいい声だから気にならなかったよ。」
と言ってくれたので、救われた。

美術館デビュー、色々考えさせられたほろ苦デビューでした。

DSC_0019.JPG



















その後、美術館でガマンさせてたから
外で思いっきり遊ばせた。
今日のお気に入りは松葉。
拾っては「ほ~い、ほ~い。」って言ってまいてた。
自由にさせすぎて遠くに行っちゃって
若いカップルに「迷子?」って心配されてた。てへっ。

あとハトおじさんに出会って
ハトの大群と遊んだ。
DSC_0030.JPG














一人でおじさんに近づくコタロウ。めずらしい。
おじさんじゃなくてハトにか。
ハトおじさんかと思ったら
なんとお目当てはスズメだそう。
たまーにきてはパンくずをやるっていってた。
鳥インフルエンザ談義を少しして解散。
おじさんありがとう。

DSC_0025.JPG













ハトに囲まれご機嫌なコタロウ。
そういえば、今日は友達の女の子の手を初めて自分から繋いだ記念の日でもあるな。

拍手[0回]

骨休み

DSC_1720.JPG













土曜日は久しぶりに温泉に行って
ゆっくりした日をすごした。

こないだの新年会で割引券をもらってたので
岡垣町の「満海の湯」にゆったりつかった。
「温泉行きたい」が口癖?の旦那が誰よりも楽しみにしてたので
コタロウは私と入ることに。

はじめはびっくりして私から離れなかったけど
窓から海が見えたり(写真そのままの景色が見えます!)
ジェット風呂とかがあったりで途中から彼なりに楽しんでた。
赤ワイン風呂の色にニヤニヤしたり。
そういえばあんな色の風呂に入ることなかなかないな。

私も家事のこと考えずにゆったりした時間を過ごせたからよかった。
最近筋肉痛とか頭痛とかがあったからな。
たまには何もかも忘れて過ごすのもいいな。
気づかんうちに疲れがたまってるし。

土日にゆっくり休んだおかげで今日はすっきり。
今日はうちでありーとミーティング。
次の4月からはようちえんの準備段階として育児サークルみたいなことをするので
それの詳細を決めた。
今日も楽しい有意義なミーティングやった。
大切にしたいこと・事業名・内容とかを話した。

夫婦会議でうちの旦那がポツリと言った言葉「道草」が
ありーの心を揺さぶった(実は私も揺さぶられた)らしく
「道草orみちくさ」って言葉を入れた名前になりそう。

道草・・・目的のところへ行き着く途中で他の物事にかかわって時間を費やすこと

なんとなく悪いイメージの言葉なんだけど人間の本能のままの行動っていうか
「今、自分がしたいことをする」っていうのが私達の森のようちえんの考え方にハマってる。
旦那は時々真髄をついた言葉をペロッと吐くのでびっくりする。
私の少しの言葉で理解して的ど真ん中のことをペロッというからおもしろい。
第三者的な人の意見も必要だな。

子どもも大人も思いきりあそぶ ようちえん
自分を好きになる ようちえん
しぜんとあそび「自分になる」 ようちえん

こんな感じを目指して進めていくことに。
わくわくするな~。

最近のコタロウ。
DSC_1719.JPG



















キッチンデビュー!
ありーお手製のエプロンつけて
イッチョマエにキッチンに立ってる。
もちろん切ったりは一人じゃできないので一緒に。
よって写真なし!
まぜまぜはアンパンマンの影響で
「おいしくなーれ!」って言いながらまぜまぜしてます。
DSC_1718.JPG
















自分で作ったっていう気持ちがあるから
普段食べない野菜も自分で切ったら食べる!
「きったね~(僕が切ったね~)」って指差しながら食べる。
正直私は大変なんだけど一緒に作ると楽しいので最近はまってます。

拍手[0回]

木の上から

DSC_1714.JPG










撮った一枚。
不安定な場所で慌てて撮ったから
ピントがずれてた~、残念。
木の上に人がいるのが珍しいのか
みんなずっと見上げてた。
木の上から見る子ども達の顔は生き生きしてた。
もっとちゃんと撮ってあげたかったけど難しい。
私の足もうつっちゃってるし。

今日の山田は初めて会う子どもがたくさん。
女の子もたくさんいたからコタロウはいつもと違う感じでニヤニヤ。
私はこの写真にうつってる3歳の男の子に気に入られてたくさん遊んだ。
何がツボなのか何度も大笑いしてた。のを見て爆笑していた30才。
いや~。いいわ~。

もう言っちゃうけど
今、山田緑地で「森のようちえん」をしようと計画中。
自然のなかで子どもを育てたいと思って。
普通の幼稚園や保育園に通うかわりに「森のようちえん」です。
私、ありーに一緒に作ろうって誘われる前は
幼稚園に行くもんだって思い込んでたけど
よく考えたら義務教育って小学校から。
それまでは自由。
それなら小学校入るまでは私達がしたい育て方で子どもを育てようってことに。

ありーに作ろう!って誘われた時、今まで私がやってきたことに意味はなかった!と心底思った。
教育大卒業して教師にならんなんて、いくら自分の意思でも
両親にだけは申し訳ない気持ちがあったから。
副免で幼稚園の免許とったことも星野村に行ったことも
ボランティアで色んなキャンプ企画したことも
すべてはこのためなのかも!と、つながった気がした。
スティーブが言ってた「すべてのものはつながっている」やわ、ほんと。
そして、どの道を選ぶかよりも選んだ道でどう生きるかが重要なんよね。

今日子ども達見てて確信した。
やっぱりここで育てたいって。
わくわくするな~。
準備期間はあと1年。
いろいろ勉強したり詳しいことも詰めていかんと。
とりあえず来週山口に勉強会に行きます。

私の決心をここに。

拍手[0回]

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセス解析

最新コメント

[02/06 日高工藤]
[01/19 naoko]
[07/21 コタツ猫]
[07/14 日高工藤]
[07/05 コタツ猫]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ゆかりごはん
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
手作り
自己紹介:
夫(たかちゃん)と2歳2ヶ月の息子(コタロウ)の3人家族。
北九州に住んでいます。
日々の出来事をゆる~く記録できたらいいな。

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

コガネモチ

Copyright © ゆかりごはんわかめごはん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]